衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

アルテリ 十号

¥1100(税込)

商品サイズ1:2冊まで 送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

橙書店発行の文芸誌10号です。10号の区切りとして、渡辺京二さんが「『アルテリ』創刊始末」を書いてくださいました。他には、谷川俊太郎さんと石牟礼道子さんの空想の対詩、石牟礼道子さんの「苦海浄土」刊行直後のインタビュー、初登場の岡田利規さん、黒田征太郎さんのぬり絵などなど・・もりだくさん。もちろん、コロナ禍であることも影響しての一冊となりました。ぬり絵はぜひ切り取ってお楽しみください。

〈目次〉
 渡辺京二        「『アルテリ』創刊始末」
 冨崎 哲        「石牟礼道子、語る」
 石牟礼道子+谷川俊太郎 「石牟礼道で石蹴り」
 黒田征太郎       「ぬりえとたしえ」
 岡田利規「パラレル・ワールドで読書し、献立を考えている」
 田尻久子   「家族になる」
 ゆうた    「ゲイの人生」
 坂口恭平   「畑までの道」
 磯あけみ   「とりとめもなく」
 桂      「私たちの部屋」 
 島田有子   「綿虫と箱 島田真祐徒然」
 浪床敬子   「『ヤマコー』と見た幻」

出版社: アルテリ編集室
サイズ:144ページ
発行年月:2020/8

関連する商品

ページトップへ