衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

青の時代
安西水丸

¥1980(税込)

商品サイズ2:送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

幻の初期漫画作品、新装完全版
安西水丸の原風景̶̶

小説家、エッセイスト、デザイナー、絵本作家……。様々な顔を持つイラストレーター安西水丸。その名を名乗り始めた1970 年代、自身の少年時代の体験をもとに描き、漫画雑誌『ガロ』で発表した物語があった。幼少期、育った海辺のまちの湿度、青年期、感傷をはらむ渇いた風、無二の感性が歩んだ青の時代。

いま蘇る、稀代のイラストレーター安西水丸の心の風景。
寄稿、解説、本人のインタビューを収載した新装〝完全版〟。

・青の時代に寄せて…… 安西カオリ(長女・エッセイスト)
・解説…… 嵐山光三郎(作家)
・安西水丸インタビュー(1994 年『ガロ』より)

安西水丸
(1942-2014)1942年東京生まれ。イラストレーター。日本大学芸術学部美術学科卒。電通、ADAC(ニューヨーク)、平凡社を経て独立。朝日広告賞、毎日広告賞などを受賞。小説、エッセイ、絵本、漫画なども多数執筆。2014年3月19日逝去。

出版社: クレヴィス
サイズ:256ページ
発行年月:2021/4/30

関連する商品

ページトップへ