衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

【アーカイブ】君の名前で僕を呼んで(文庫)
高岡香/アンドレ・アシマン

¥1045(税込)

商品サイズ1:2冊まで 送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

原題:Call Me By Your Name
「あとで! 」乱暴で無愛想でそっけなくて冷淡なその響きは、オリヴァーについて真っ先に思い出す言葉だ。
十七歳のあの夏、エリオがオリヴァーと過ごした日々は、鮮やかな記憶として今も消えずに残っている。
毎年、夏休みになるとエリオの家に滞在する若い研究者のひとりでしかなかった彼の最初の印象は、
好きになれるかもしれないし、大嫌いになるかもしれない男だった。
しかし、すぐにエリオは彼から目が離せなくなり、話ができれば幸せに、
よそよそしい態度をとられれば傷つくようになって──。
切なくも甘いひと夏の恋を描いた青春小説。

映画を見る前に読むべきか、
映画を見てから原作を読むのか、
どちらがいいのか誰にも分からない。
──ジェームズ・アイヴォリー

アカデミー賞®主要4部門ノミネート・脚色賞受賞!

アンドレ・アシマン(著)
マンハッタン在住。ニューヨーク市立大学大学院センターで比較文学を教えている

高岡香(訳)
英米文学翻訳家

出版社: マグノリアブックス
サイズ:336ページ 14.8 x 10.5 x 1.85 cm
発行年月:2018/4/20

関連する商品

ページトップへ