衣食住からアートブックまで、「暮らしの本屋」をテーマに、いつもの日常に彩りを加えてくれる本を取り揃えています

ぼくとねこのすれちがい日記
北澤平祐

¥1980(税込)

商品サイズ1:2冊まで 送料220円〜

¥12,000以上の購入で送料無料

送料についてはこちら

cartこの商品についてお問い合わせ

人気イラストレーターの実話からうまれた、
せつなくあたたかいねこの絵本。

売れないイラスト稼業の「ぼく」は、妙におじいちゃん顔の子ねこを拾う。
一方の「ねこ」は、なぜかよくカリフォルニアのビーチを思い出していて……。
ぼくとねこ。ともに暮らしていても、見ている世界はこんなにちがう?
ささやかな日常におきたドラマの数々が、色鮮やかな絵日記でよみがえる。

ねこにまつわる英語のことわざ、絵にかくされた仕掛けも満載!
イラストレーター・北澤平祐さんとブックデザイナー・名久井直子さんがタッグを組み、
かわいいこだわりをたっぷり詰め込んだ贅沢な1冊。

北澤平祐
イラストレーター。東京都在住。カリフォルニア州立大学フラトン校にてBFA(Bachelor of Fine Arts/Illustration)、同大学院にてMA(Master of Arts/Illustration)を取得。アメリカに16年間暮らし、帰国後、イラストレーターとしての活動を開始。書籍装画や広告をはじめ、CDジャケットや商品パッケージなど、国内外の幅広い分野でイラストを手がける。絵本に『キャラメルゴーストハウス』(共著・かさいたつや)、『こはるとちはる』(文・白石一文/ 編・瀧井朝世)、『どんどん どんどん まいご』(文・相良敦子)など。

出版社: 集英社
サイズ:128ページ 14.8 x 1.1 x 21 cm
発行年月:2021/6/25

関連する商品

ページトップへ